2016-04-04(Mon)

パッチワーク教室 (池上秋桜の会)

      あちこちでお花見の姿が見られますが、満開のサクラもここ数日で花吹雪になり
      葉桜のなってしまいますね。
      パッチワーク教室の様子を見て頂きたいと思います。

     DSCF5781(Sサイズ)
        ショルダーバッグが出来上がりました。
       持ち手を付けますが、既成の持ち手を使います。との事です。
       取り外しが出来て、便利な持ち手ですね。

     DSCF5782(Sサイズ)
        ショルダーバッグのふたをキルトしています。
       本体ができていますので、後少しで出来上がる作品です。

     DSCF5783(Sサイズ)
      こちらの作品はふたができていますので、 本体をキルトして袋に縫いあわせて
       出来上がります。
     DSCF5784(Sサイズ)
     DSCF5785(Sサイズ)
     DSCF5786(Sサイズ)
     DSCF5787(Sサイズ)
     DSCF5788(Sサイズ)
    こちらのグループはカリキュラムを組みお稽古していますので、同じ作品を作っています。
    同じ日にスタートしますが、主婦を為さりながらのお稽古ですので、差がついてしまう事
       仕方のない事と思っています。
       焦らずにマイペースで仕上げて頂ける事を願っています。

        最後まで有難うございました。
       又のお立ち寄りお待ちしております。
     
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

お教室の皆さんがそれぞれのペースで作品を作られていらっしゃる様子が伝わってきます。そして先生が皆さんを温かい目で見守っていらっしゃる空気感が伝わってきて、通われている生徒さんたちを心からうらやましく感じてしまう私です。
手仕事だからこそのこの鋭角パッチ。ミシンでパッチすることもできなくはないけれど、ハンドならではの柔らかな出来上がりですよね。
皆さんの作品の完成版、ぜひ拝見させてくださいね!楽しみにしてます。

No title

山ペン さま

 お忙しいのに コメント頂き有難うございました。
皆様が頑張ってますので、私も次の作品を・・・と考える事が楽しみです。
何故か 皆様ミシンを嫌ってハンドばかりです。
見本をミシンで作ってしまいますと、やっぱり手の方が 暖かみがある と言われてしまいます。
最近はミシンを使わない家庭が増えてしまいましたね。(ミシンを持っていない方が・・・・)
次回(4月20日)には ある程度の方が仕上がってくると思います。
又お立ち寄りお待ちしております。
(お忙しいのに お立ち寄りのお願いをしてしまい、ごめんなさいね。)

素敵ですねー

こんばんはー

皆さん楽しまれている様子がうかがえますね

ハンドでぬくもり・・素敵な事だと思います。
きれいな三角形がきちんと縫われていますもの。

黒とブルーの組み合わせですけどこれから持ちやすいカラーですね~

No title

とみママ さま

 お忙しいのにコメント頂き有難うございます。
💻が日本語に変換できず、やっとできました。ウインドウズ10にしてしまってから、何かと
不便を感じます。
我がお教室は皆様ミシンを嫌がって ハンドばかりです。
確かにミシンですと、慣れないと三角の角がそろいませんね。その点手縫いですと、待ち針をきちんと打ちますと、綺麗に縫えるかもね。
皆様にお褒めの言葉をお知らせいたしますね。
プロフィール

kokocraft

Author:kokocraft
東京生まれ・東京在住(うお座)
スポーツ好きだった私がある日まるで天の啓示の様に手芸を始め、現在に至る。
フランス刺繍・ビーズアクセサリー・パッチワークなど、手芸一般をお教えし、生徒さんと仲良く過ごしております。
教える事の楽しさを味わいながら、皆様に感謝の気持ちを忘れずにと いつも心がけております。
お教室の様子・毎日の生活などを取り上げて更新してまいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR