2017-01-15(Sun)

 パッチワーク教室の2017年カリキュラム

        寒い日が続いていますが、お変わりなくお過ごしでしょうか?
      センター試験の時はいつも雪・雪で悩まされていますが、皆様如何でしょうか?
    テレビでセンター試験を夏、秋にすれば・・・・と お笑い芸人が言っていましたが、私も
     色々な面で大変でしょうが、その様になれば~~~~とも思っています。
       今年一年のパッチワークのカリキュラムを決めました。
       見本は今だ出来ておりませんが、型紙は作りましたので、お知らせいたします。

      1月・2月 
          DSCF0401(Sサイズ)
     籠目編みのショルダーバック

      3月・4月
          DSCF0377(Sサイズ)
          DSCF0378(Sサイズ)
            着物のパターンのミニタペストリー

   5月・6月
       DSCF0404(Sサイズ)
         猫のアイマスク

   7月・8月
       DSCF0408(Sサイズ)
         クションカバー

   9月・10月
       DSCF0400(Sサイズ)
         山小屋のタペストリー(アップリケキルト・刺繍キルト)

   11月・12月
       DSCF0403(Sサイズ)
       スターのタペストリー
          フリーパターンを頂きました。

     時間がある方のパターン
      早く出来た方のパターンを揃えました。
       DSCF0405(Sサイズ)
       DSCF0406(Sサイズ)

   サンプラーキルトをとのご希望がございましたので、毎月1~2枚パターンを
    用意いたしますので ピーシングをして頂き、好みの枚数が出来上がりましたら
    タペストリーに 仕上げて頂きます。
    頑張ってくださいね。 
         
DSCF0402(Sサイズ)
      1月は2点のパターンを用意いたしました。
       この一年も皆様とご一緒にパチワークを楽しんでゆきましょう!!


                







       
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

生徒さんを持たれていらっしゃると、こういう作業が必須なのですね~。
3,4月のパターンは、季節がらやはりこういうものが作りたくなるのが日本人。
うちは渡米前に義母が木目込みでお雛様を作ってくれて、それを毎年飾るのが習わしになっていて、私自身はそれに甘んじて自作したことがないんですよね(^▽^;)
kokoさんのクラスに通っていたら、きっと作るのが当たり前で、楽しく作っていたんだろうな。
生徒さんたちが羨ましいです。

No title

やまぺん さま
 コメント有難うございます。
カリキュラムに沿って二か月に一つの作品を仕上げる様にしていますが、早い方はすぐ
仕上げてしまいますので、カリキュラムの他に色々と考えて仕上げて頂いております。

以前教えて頂きましたFreeのパターンを使わせて頂いています。
感謝しております。
皆様は大きな作品はあまり好みませんので、50cm×50cm位の物で考えています。
お正月・お雛様・五月人形・七夕・お月見・クリスマス・などはカリキュラムの他に作ってもらっています。
喜んで仕上げて下さっていますので、私も喜びを感じています。
皆様に感謝!!感謝です。
プロフィール

kokocraft

Author:kokocraft
東京生まれ・東京在住(うお座)
スポーツ好きだった私がある日まるで天の啓示の様に手芸を始め、現在に至る。
フランス刺繍・ビーズアクセサリー・パッチワークなど、手芸一般をお教えし、生徒さんと仲良く過ごしております。
教える事の楽しさを味わいながら、皆様に感謝の気持ちを忘れずにと いつも心がけております。
お教室の様子・毎日の生活などを取り上げて更新してまいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR