2013-06-11(Tue)

ハーダンガー刺繍のビスコーニュ

ハーダンガー刺繍でビスコーニュを作って見ました。DSCF2980(Sサイズ)
DSCF2981(Sサイズ)
ハーダンガー刺繍は布糸をカットしますが、カットしますと裏打ちをしなくては?と思い
カットせずに、仕上げてしまいました。
出来上がってから、やはりカットして裏打ち布をつければよかったと後悔しています。
次回は裏打ち布をつけましょう!!
(目の計算違いで、少し大きめに仕上がってしまいました。これも反省です。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

とても素敵な出来上がり。
刺す時、とても難しい感じがします。
横の部分にもリボンのような感じの
刺繍がされて素敵です。

布地と糸が同系色で上品な感じですね。
ブルーのスワロフスキーも効いてますv-218

やはり糸は抜いたほうが数段豪華になると
思います。
私は裏布の付け方が今一理解できてないので
作っていませんが 作ってみたいですね。
↓ フリーですが これでビスコーニュに
仕立てても綺麗だな~と思います。
http://www.victoriasampler.com/Free_Patterns/Pansy.aspx
↑ たくさんフリーがあります。
覗いてみてください。

御礼

cat さま

 有り難うございました。
やはり糸は抜いたほうがいいですね。次回は必ず抜いて
作ります。
フリーのアドレスお教え頂き感謝しております。
とっても嬉しいです。早速見まして、こんなの作って
見ようかな?と思っています。
本当に有り難うございました。

御礼

太巻きおばば さま

 見て頂き感謝の気持ちでいっぱいです。
又 作ってみようという気持ちになり、励みになります。
有り難うございました。

御礼

シュムック さま

 いつも見て頂き有り難うございます。
背中からほかの手が出てこないかなー(苦笑)と思う事
たびたびです。
また 宜しくお願いいたします。

素敵です! 次に糸をカットしたのも見たいです☆ 大変でしょうが、素敵!!

御礼

まさこ 様
 次回のブログを見て下さい。
カットしたハーダンガー刺繍を載せますね。
宜しく!!
プロフィール

kokocraft

Author:kokocraft
東京生まれ・東京在住(うお座)
スポーツ好きだった私がある日まるで天の啓示の様に手芸を始め、現在に至る。
フランス刺繍・ビーズアクセサリー・パッチワークなど、手芸一般をお教えし、生徒さんと仲良く過ごしております。
教える事の楽しさを味わいながら、皆様に感謝の気持ちを忘れずにと いつも心がけております。
お教室の様子・毎日の生活などを取り上げて更新してまいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR