FC2ブログ

パッチワークのパターンをクロスステッチで

 今日はとてもすがすがしくしのぎ易い日です。
皆様お変わりございませんか?
パッチワークのパターンをクロスステッチで表現しました。DSCF3046(Sサイズ)
5枚のタペストリーを木から木えと吊るしています。
アメリカのパッチワークフェスティバルなどでは、この様な飾り方を見かける事が良くありますね。DSCF3050(Sサイズ)
DSCF3051(Sサイズ)
少し大きくアップしました。DSCF3052(Sサイズ)
もう少し大きくアップしました。
額の大きさ (約) 700×300 です。

他にも パッチワークのパターンの図柄がありますので、又刺してみようと思っています。
いつになるでしょう!!

ビーズアクセサリー教室(ビーズファクトリー)

ビーズファクトリー教室7月のテーマが決まりましたので、お知らせいたします。
新作3点・カンバック4点です。
DSCF3032(Sサイズ)
三角にペヨーテステッチを編みペンダントヘッドに仕上げました。(新作です。)DSCF3030(Sサイズ)
この様にシザーキーパーにしても可愛いです。
また バックチャームにして バックにつけても・・・と思います。DSCF3035(Sサイズ)
ペンダントヘッドをシザーキーパーに・・・再度お目見えです。DSCF3033(Sサイズ)
はっきり見えなくて申し訳ございません。
スワロフスキーとファイアポリシュをふんだんに使ったネックレスです。(新作です。)DSCF3034(Sサイズ)
ガラスビーズを使い、七宝編みのブレスレット。(新作です。)
編み方を変えて、同じ材料で2種類用意しました。DSCF3040(Sサイズ)
ネッティングステッチでフリルをつけ、外側にスワロフスキーをつけました。
以前発表した物???と思いますが・・・・DSCF3043(Sサイズ)
ネッティングステッチで、サーキュラーに編みフリルをつけました。
ネックレスとペンダントヘッド・ブローチです。
DSCF3044(Sサイズ)
ツイストビーズ・スワロフスキー・ファイアポリシュを使いました。DSCF3045(Sサイズ)
丸小ビーズでデージーチェーンステッチで編んだラリエット。
このラリエットは、お好きな色のビーズをビーズファクトリーで購入して頂きます。
フリンジにスワロフスキーを使っています。

7月はこの9点ですが、いままでのキットを少しお持ちします。
7月5日(金)雨が降りません様に祈っております。
お気をつけてお越しください。
お待ちしております。

ビーズ刺繍とハーダンガー刺繍のビスコーニュ

ここ数日 雨 雨の日が続いています。
やっと梅雨になった感じが・・・・
お野菜もさぞ喜んでいる事でしょう!!

ビーズ刺繍とハーダンガー刺繍のビスコーニュを作ってみました。
見て頂けましたら、嬉しいです。DSCF3001(Sサイズ)
DSCF3023(Sサイズ)
もう少しビーズの色を変えた方がはっきりしたかも知れません。
写真に撮る事を考えて、色を決めるべきでした。又反省の点が・・・
作って見て作品で納得せずに、写真をとり、アップして見ないと と思いました。DSCF3006(Sサイズ)
DSCF3022(Sサイズ)
又写真がぼけてしまいました。腕が悪いですね。(人事の様なことを言ってしまいました。)
ハーダンガー刺繍は、今回布糸をカットしましたので、裏打ち布をつけました。
写真が良くないので、はっきりしませんね。反省ばかりしている私です。
最後まで見て頂き有り難うございました。

ハーダンガー刺繍のビスコーニュ

ハーダンガー刺繍でビスコーニュを作って見ました。DSCF2980(Sサイズ)
DSCF2981(Sサイズ)
ハーダンガー刺繍は布糸をカットしますが、カットしますと裏打ちをしなくては?と思い
カットせずに、仕上げてしまいました。
出来上がってから、やはりカットして裏打ち布をつければよかったと後悔しています。
次回は裏打ち布をつけましょう!!
(目の計算違いで、少し大きめに仕上がってしまいました。これも反省です。)

よみうりカルチャー教室(浦和)

よみうりカルチャー(浦和)刺繍教室の皆様の作品です。
一針一針 針を動かして作っている作品です。
お喋りをしながら、そのお喋りで大笑いしながら、刺し進んでいます。
とっても皆様 和やかなグループですので、作品にもその和やかさが表れています。
ご覧ください。
DSCF2983(Sサイズ)
全面にクロススッテチで刺しました。
ロングクッションに仕上がりました。家が五軒並んでいます。どなたの家でしょう!!(Sさんの作品)DSCF2984(Sサイズ)
クリスマスの図案に・・・各国の男の子と女の子を刺しています。
びっちり埋めて刺しています。
回りはパッチワークのクレージーキルトで仕上げています。(Sさんの作品)DSCF2989(Sサイズ)
以前染物をした時の布を使い、オーガンジーを重ねて、その上から刺繍を刺しました。
見事に出来上がりました。DSCF2986(Sサイズ)
額に入れましたら、作品もぐーんと映えますね。(Kさんの作品)DSCF2991(Sサイズ)
刺繍でパッチワーク風に刺して、バックに仕上げました。
この刺し方で色々な刺し方の勉強になり、バックの仕上げ方も勉強になります。(Sさんの作品)DSCF2992(Sサイズ)
刺繍をしてから ビーズを飾りました。
トートバックに仕上げています。ビーズがキラキラ光ってとっても綺麗です。(Kさんの作品)DSCF2993(Sサイズ)
ハーダンガー刺繍のバック。
ハーダンガーも大変な刺繍です。刺してから布糸をカットしますが・・・一本間違ってしまっては
大変です。気をつけながらカットしてゆきます。(Tさんの作品)

まだ作品はあるのですが、写真がアップ出来ません。
載せていない方、申し訳ございません。お許しください。
次回、今回載せられなっかた作品を一緒に載せる様にいたします。
最後までみて頂き 有り難うございました。

プロフィール

kokocraft

Author:kokocraft
東京生まれ・東京在住(うお座)
スポーツ好きだった私がある日まるで天の啓示の様に手芸を始め、現在に至る。
フランス刺繍・ビーズアクセサリー・パッチワークなど、手芸一般をお教えし、生徒さんと仲良く過ごしております。
教える事の楽しさを味わいながら、皆様に感謝の気持ちを忘れずにと いつも心がけております。
お教室の様子・毎日の生活などを取り上げて更新してまいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR